安全大会 2018

総務の朝倉です。

今回は、本日行われた安全帯会についてブログをあげたいと思います。

10月6日、全国労働衛生週間の最終日前日に安全大会を行いました。

今回も土木、建築に於いて様々後助力頂いてる多くの協力業者様に御参加頂きました。

また、前年度に引き続き

沼田労働基準監督署 署長 芳賀 裕様

沼田労働基準協会 事務局長 寺村裕司様

にも、御参加頂きました。

残念ながら御公務の為本日お見えになれなかった県議会議員 金井康夫様の代理として、
奥様にも御参加頂きました。

現場の報告に入る前に、今年角屋工業で初!と思われる県土整備部長表彰を
頂くに当たり御尽力頂いた業者さんを表彰させて頂きました。

先ずは『現場取組事項』
建築部が日頃どの様に安全作業に留意しているかの発表です。

そして『営業取組事項』
どのような住宅があるのかを施工事例を交えて発表してくれました。

そして休憩をはさんで安全衛生講習会に。

講師は浅沼歯科医院の院長、浅沼美香先生に行っていただきました。

実は3度目の講師となる今回は、群馬県食育推進リーダーでもある先生による

『安全作業につながる食の意識~いい仕事は食事から~』

というものでした。

食育、歯科医としての観点から講習いただき、講習後に質問にも御回答頂きました。

そして最後に大会発表。
安全への目標を全員で読み上げ、毎年恒例の「頑張ろう!!」三唱で今回の安全大会を終了しました。

お忙しい中、またはるばる遠方から長時間の講習に御参加いただいた皆様、ありがとうございました。

以上、総務の朝倉でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です