【カリフォルニアスタイルの家】

去年の8月に完成しお引渡したH様邸に、先日雑誌の取材でお邪魔させていただきました。

ジェットスキーが趣味で海が好きなお施主様。

イメージはアメリカ西海岸に建つ爽やかで開放的なお家です。

カリフォルニアスタイルに欠かせないのがカヴァードポーチ。

外観のデザイン的にも建物の印象を左右するカヴァードポーチは室内と庭をつなぐ中間的な空間で、部屋の延長として利用できより広がりを感じることができます。

子供たちの遊び場として、またお茶会やおしゃべり、読書、夜風に当たりながら一杯など外の空気を感じながら様々なシチュエーションを楽しめるのもカヴァードポーチの魅力です。

こちらは室内からのカヴァードポーチ。

去年の8月夏の引き渡し時の写真なので緑が青々として本当に海外のような素敵な眺めです。

壁にはヴィンテージ感の強いアメリカンパイン材を全面張りしました。

パイン材は古材のような使用感を出すためにヴィンテージ加工を施しています。

素材の持つ味わいを取り入れて、海沿いに建つ家のような力の抜けたリゾートスタイルに。

リビング上部は全て吹抜になっていて、とっても開放的。

天井部はレッドシダーの板張りとなっていてデザイン的にもおしゃれで落ち着いた雰囲気の空間に仕上がっています。

こちらは先日雑誌取材時の写真ですが引渡しから約半年。

すっかりH様スタイルに馴染み、とてもおしゃれに住まわれていて感激しました!

H様、ご協力ありがとうございました。

最後に夜の外観もムードがあって素敵なんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です